鳳凰のような雲です

スピリチュアルフォト comments(0) trackbacks(0) 照子

JUGEMテーマ:空の写真

 

 

これは昨年12月に撮った写真です。

 

 

まるで鳳凰が飛び立とうとしているようにも見える雲で、

 

 

寿ぎのエネルギーを感じました。^^

 

 

本当に美しかったです。

 

 

新年の日にお贈りします。^^

 

 

 

 

 

 

さくら

スピリチュアルフォト comments(0) trackbacks(0) 照子

こういう写真も撮れました。^^

やっぱり桜は美しいです。


桜の季節

スピリチュアルフォト comments(0) trackbacks(0) 照子

桜がとてもきれいですね!

昨日は風が強くて、見事な桜吹雪をみることができました。^^

桜の木の下にいると、桜の花からのエネルギーをとてもとても感じます。

ピンク色のエネルギーは、細胞に染み渡るよう。

DNAの故郷のようにも感じますし、身体が癒されますね。

満開の桜の下を歩いているだけで、すっかり肉体の疲れがとれていきます。^−^

桜の咲く景色は、日本人には本当に特別なものだな〜と思います。

満開の桜の木の下でお花見することは、素晴らしいですね。(*^^*)

桜のエネルギーと一つになりながら、楽しく過ごすとき、桜の花からコノハナサクヤヒメの美しいエネルギーが感じられます。

日本の神様は、日本神話にもあるように、宴を楽しまれますね。

皆で集って楽しく過ごすことは、そこにいる人たちとエネルギーで一つになって、場のエネルギーとも一つになって、本当にエネルギーワークになるのだなと思います。^−^



3月の夕日

スピリチュアルフォト comments(0) trackbacks(0) 照子

昨日は、日が沈む前に間に合いました!

こんな感じの夕日でした。






太陽が輝いている、いつもの見慣れた風景。

でも、太陽が1分1秒休まず照らしてくれているのを、当たり前と想っていないだろうか?

こんな美しい夕日を見て、そう思いました。

どんなものにも分け隔てなく日の光で照らしてくれている太陽。

誰にでも、何にでも、平等。

そして、ぜったいに止まらない。

古代の人たちは、太陽に感謝し、月に感謝し、大地に感謝してきたけれど、人間は地球からいただいたものを食べ物として成り立っているから、人間の身体も地球の一部だと、きっと心から想っていたんだろうなって思いました。

当たり前に見えることを当たり前として見ないとき、本当に世界が見えるのではないかなって思いました。

感謝する心は、とっても大切な愛だと思う。

人間に対しても、自然に対しても、何に対しても、そうなのだと思う。

道具を扱うお仕事の人は、道具にも、きちんと感謝して使っていて、そういう心は美しいって思う。

だから、愛は美しい。(*^^*)

もっと素直に愛を贈り合っていいのだと思うし、きっとそれが命の本当の姿ではないかなと思いました。




 

夕焼け

スピリチュアルフォト comments(0) trackbacks(0) 照子

昨日の夕焼け空です。

どんどん日が長くなっていますが、まだ18時前に日は沈んでいきました。





雲一つない快晴の日、日が沈んだあとの残像のような光が、ドームのように見えていました。

高いところから空を見ると、違う景色に見えます。

目線が空に近くなると、自分の意識も広がっていきます。

どこにいても日が昇り、日が沈む景色を、空からは見られるのだな、と思うと、細かいことはまったく気にならなくなり、自分が広大な中に浮かぶ雲のように感じることもあります。

ただあるがままに生きる。森羅万象。

そんなふうに思いました。

宇宙はあらゆる存在を内包する無限の時間と空間。

でも、無限の宇宙も、生まれたところがあります。

それが、宇宙の根源。すべての光、存在の源。

自分の身体は小さくて地面の上で生きているけれど、意識は果てしなく広がることができて、宇宙までも広がって行ける。

刻々と変わる空の色を見ながら、色彩が満ちている空間を感じながら、そのように思いました。




 

元旦の太陽

スピリチュアルフォト comments(0) trackbacks(0) 照子

元旦の朝の太陽です。

とっても力強くて、新年らしいエネルギーだと思いました。

2015年の始まり、今年はきっと、こんなふうにパワフルにシフトしていく年になるのではないかしら。

地球が愛の星になるように!

そのためにライトワークをしていくことが、自分のミッションだと思っています。^^



 

夕焼け雲

スピリチュアルフォト comments(0) trackbacks(0) 照子

ある日の夕方、空がピンクに染まりました。

天使の羽のような雲でした。

優しいエネルギーでした。

自然界には、あらゆる色があるのだなと思います。

青い空がピンクになり、紫になり、グレーになり、夜になる。

ほんの少し、遠くに目を向けてみれば、いつもと違う世界が見えてきますね。

地球も宇宙も、人間が思っているよりも、もっともっと美しい世界なのだなと思います。


森の中で−2

スピリチュアルフォト comments(0) trackbacks(0) 照子

森の中で撮った写真の追加です。^^


池の写真を撮ったら、空から差し込む青い光が写りました。^^






この池のもみじは、まだ赤くなっていなかったです。

紅葉の時期には、赤、緑、青、の景色になるのでしょうね。

すすきは、光を浴びて、キラキラと光っていました。





地球さんの美しさを、ただただ、愛していく。

私たちは、地球さんから、たくさん愛と恵みと癒しのエネルギーをもらっているけれど、私たちからも、地球さん愛してる、って、愛を贈りたい。

それが、この地上で、生かしていただいていることへの恩返し。

愛をいただいたら、愛をお返しする。

人も、自然も、どんな生き物にも、同じこと。

すべての生命が、愛し合う世界になったら、地球は愛の星になるね。

 

森の中で

スピリチュアルフォト comments(0) trackbacks(0) 照子

今日は雲一つない晴天、とても暖かくて気持ちよくて、午前中は森の中でエネルギーワーク。^−^

紅葉にはまだ少し早いけれど、澄んだ空気と、キラキラの光を浴びて、地球さんへたくさん愛を贈りました!



倒木が、森らしい雰囲気で、写真を撮ったら、虹が写りました。^^




ちょっとだけ紅葉。




光の道という感じ。






地球さんへ、愛と感謝を込めて。

 

花のエネルギー

スピリチュアルフォト comments(0) trackbacks(0) 照子
新緑の季節は、花も美しいですね!

5月はつつじ、さつきなど、道路の植え込みのピンク色が、本当に鮮やかで、華やかで、エネルギーを贈ってくれます。^^

以前、あるホテルの近くを通りがかったとき、海外からの旅行者の女性二人で、とっても楽しそうに話していました。

何気なく会話が聞こえたのですが、ホテルから道路に続く植え込みのつつじを見ながら、こんな感じでした。

こんなにきれいな花の道があるなんてー

こんなふうに花が咲いているのは見たことがないわー

なんてきれいなんでしょうー

(*^^*)

どうやらフランスの方々のようでした。

お国事情はそれぞれあるとしても、立派な花壇や庭園ではなく、普通の道路の脇に、ピンク色の花が満開で咲き誇っていたら、あまりに美しくてびっくりするのかしら?

それ以来、5月になると、そのときの楽しそうなお二人の笑顔を、ふと思い出します。^^

やはり以前、カナダの方に、日本では花をよく飾っている、と聞いたことがありました。

ビルの中の窓の近く、お店の中、テーブルの上など、さりげなく一輪の花が、ガラスの器などに入れて置かれていますね。

ああいうセンスが素晴らしい、と言っていました。

これは、日本人の生け花の感性ですよね。

なるほどな〜、と思いました。

いつも自然とともに生きる日本人は、自然のどのような姿も受け入れて、自然を支配しようとせず、共存して、移り変わる繊細な景色を愛でてきたのですよね。

都会では、アスファルトとコンクリートに囲まれているけれど、どんなところでも工夫して、自然のエネルギーを取り込んで、そのようなエネルギーに調和していきたいと思います。

花のエネルギーをもらうだけでなく、花を愛する心を持てば、今度は人間からも花や草木に愛を贈れると思いました。

それも、自然との共存、共生かなと思います。

自然からもらうだけではなく、自分たちも、自然の存在を愛して大切にすること。

もともと日本人はそのように、自然を壊さず、自然の脅威があっても、ともに生きてきたのですね。

自然へ愛を贈ることは、私たち人間から、自然の恵みへの恩返しになるかなと思います。^^





 
無料ブログ作成サービス JUGEM