5D(以上)日記−1

5D(五次元) comments(0) trackbacks(0) 照子

昨年は、5D日記を書いてきました。

どうやったら5Dになるか、5Dとは何か?がメインテーマだったと思います。

今年は…

最初から、5Dです!

5Dの状態から始める!そうすると、どうなるか?

このテーマで、5D(以上)日記を書いてみたいと思います。^^

2010年は、「5Dになるための日記」でした。

2011年は、「5D以上への日記」です!



◎5D(以上)日記  2011年1月30日 照子


晴れている日は、毎朝、太陽瞑想をしますが、

今日も瞑想しました。

天照神のまばゆい光、根源のフォトン・・・

そして、安らぎと、ライトワークをすることの歓び、

幸せを感じます。

アセンション=幸せですね。

5D以上になるには、この状態を1分でも1秒でも長く

続けなければなりません。

24時間、5Dでいられてこそ、五次元人です。

今日は、この根源フォトンを意識して過ごしました。

午後、用事があって外出すると、雲の上から日光が

降り注いでいました。

太陽神界の光が広がっている、と、太陽神界に意識を向けた

ときに、男性のエネルギーが届きました。


「そなたが太陽神界だと思っているものは、太陽神界の

中の一部分である。太陽神界は、もっと広く、深い。

意識を広げ、自己を太陽系レベルまで拡大するように。

そうなったときの魂の輝きこそが、天鳥船の一部となる。」


普段はあまりトー系のチャンネルはないのですが、今回は

太陽神・神武のエネルギーでした。

まだまだ太陽神界の探求が必要なこと、

5Dそのものになること、5D→8Dの重要性を、さらに深く、

実感しました。

太陽神のエネルギーは、力強く、とても慈しみ深く響きました。

もっと探求していこうと思います。



5D日記!−25

5D(五次元) comments(0) trackbacks(0) 照子

ここ数日、関東地方は、根源太陽の光がとても強くなっています。

今、この時期に、太陽エネルギーに共鳴、同化、一体化することはとても大事だと感じます。

朝、日が出ていれば、必ず太陽瞑想をします。

短い時間でも、太陽との一体化するようにしています。


そして、地下鉄に乗るために、地下道を歩いていたとき。

自分の感覚が広がっていく感じがして、もっとフォーカスしていると。。。

ハートチャクラの奥の魂から、光が放たれて、周りに拡がっていきました。

その地下鉄の駅がすっぽり入るくらいの大きさのエネルギー。


それは、太陽エネルギーでした。


5D日記!−24

5D(五次元) comments(0) trackbacks(0) 照子

曇りと雨が続いた東京でしたが、今日はすっきりと晴れ渡り!とても気持ちの良い朝でした

今日の5D実働として、太陽との共鳴、をテーマにしてみました。

太陽に手をかざして、日の光を取り込みます。

太陽瞑想をすると、とても眩しい光にクラクラするほどです。

そして、このようなメッセージを受け取りました。


そのまま進みましょう

まっすぐに 迷いなく

その道は アセンション後の世界へ続きます

きらめきと輝きに共鳴しながら

そのまま まっすぐに 光を放ちながら

進みましょう



天照神界からのメッセージは、まばゆい光と暖かいエネルギーです。

燦然と輝く太陽に体を向けて、魂がその光に共鳴するようにしてみました。

自分自身も、太陽と同じエネルギーになれるように、その光と一体化できるように。

「受け取る」だけでなく、「自ら共鳴する」こと。

これが何より大事だと、実感しました。

そして、「自ら共鳴」したあとは、「自ら光を発現する」。

そうすると、自分自身も太陽になれます。

5Dから8Dへ。

8次元の太陽神界へ。。。

5D日記!−23

5D(五次元) comments(0) trackbacks(0) 照子

ここ数日、東京は快晴です!!

とても太陽が眩しく、光が強く、暖かい。。

風は強くても、暖かい風なのです。

太陽はいつでも照らしていますね。

曇りや雨の日もありますが、空の上では、燦々と輝いている。。

朝、晴れ渡った青空の下で、少し日光浴をするだけで、元気になります。

太陽のエネルギーのおかげです。

ふと考えます。

太陽はいつも、誰にでも、光を贈ってくれる。

もし自分も太陽のようになれたら。

5D以上になり、いつも光のみを発現したい。

そう思ったとき、自分のハートが反応しました。

魂が、太陽と共鳴し始めたのです。

もともと、人体には、魂という太陽があり、第三の目のところに銀河があります。

魂が太陽のように光を出し始めたら、ハートも開きます。

魂はハートの扉の奥にあるのです。

太陽の美しさは、圧倒されるほどの言葉では表せないくらいの愛と歓喜でした。

太陽は、愛と歓喜のエネルギーのみなのです。

無限の愛と歓喜でした。

5D日記!−22

5D(五次元) comments(0) trackbacks(0) 照子

ハートを開くには・・・

どうしたらよいでしょう?

ハートを開いて愛を贈りましょう、とよく言われます。

ハートが開くから、愛がでてくるのでしょうか?

ふむ。

愛のエネルギーをよく観察してみます。

すると…

愛を出すからハートが開く、ということが分かります。

つまり…

ハートが開いたから愛のエネルギーが出るのではなく、愛のエネルギーを出していくことで、ハートがどんどん開いていきます!

ハートの開き方が分からないときは、自分から、どんどん愛のエネルギーを出してみましょう。

5D日記!−21

5D(五次元) comments(0) trackbacks(0) 照子

いつも愛を贈るには、いつも愛ある道を選ぶ。

では、いつも愛ある道を選ぶにはどうするか?

誰かと接しているときは、「今、この人には何が必要か?」と考える。

そうすると、相手にとって必要なことをしてあげられます。

自分が何か行動するときは、「今、何が一番必要か?」と考える。

自分に必要なもの、を、とことん考えてみると、最後には、愛にたどりつきます。

何か自分が必要と感じるとき、本当に必要か?と考える。

何度も考える。

すると、真のものが見えてきます。

それはつねに、100%ポジティブなものです。

その感覚を忘れずに、いつもその感覚で行動していくと、5D以下のものは選ばなくなります。


そして、ライトワーカーならば、つねに、「今、地球と宇宙にとって何が必要か?」と考えます。

それは、アセンションにとって何が必要か?と考えるのと同じことであり、そう考えると、自分がどう行動するべきか、おのずと分かります。


2012年まであと少し。

思っているほど、時間は残されていません。

人々の集合意識が、もっともっと上がるように、一人ひとりが、愛ある道を選んで行動するだけで、アセンションへの道が大きく開きます。

5D日記!−20

5D(五次元) comments(0) trackbacks(0) 照子

いつも愛のある言葉を選び、愛のある道を選択する。

でも、相手がもしネガティブなマイナスエネルギーの状態の場合、どうすればいいのでしょう?

愛のある言葉をかけられるような雰囲気でない場合は…?


宇宙の法則に、「自分が変われば周りも変わる」というものがあります。

自分が五次元の状態で、相手に接していると、そのエネルギーは必ず伝わります。

スピリチュアルなことに興味がない人でも、やはりエネルギーは伝わります。

自分がつねに、愛のある言葉を選び、愛のある道を選んでいれば、必ず、伝わります。


勇気を持って、愛のある行動をしていれば、周りも変わっていくのです。

どんな人でも、自分に愛を向けられれば、嬉しいものです。

和やかな雰囲気になっていきます。

優しい気持ちになれます。


愛は伝わっていくもの。

自分から、それをやっていくことが、アセンションへの道ですね。

5D日記!−19

5D(五次元) comments(0) trackbacks(0) 照子

久しぶりに友人に会いました

知り合って20年近くになります。

夕食を食べながら類は友を呼ぶ、という話になりました。

彼女も私も、当時から、直感で動くタイプ、でした。

理論や理屈ではなく、自分の直感を信じて動く。

それは、自分の心を信じて、魂のワクワクとともに動くこと。

いろいろ計算するより、それがとても自然に、快適に、順調に動ける。

など、いろいろ話しました。

3Dの友人と、5Dトークをする!

楽しかったですーーー。

5D日記ダイジェスト版を書いてみると…

5D(五次元) comments(0) trackbacks(0) 照子

1回目から17回目の5D日記、ダイジェスト版を書いてみました。

もう一度、見直してみることで、いろいろな発見がありますね。

そして、5Dを意識して生活することは、楽しい!です。

100%ポジティブで、ワクワクしながら、やっていきたいと思います。

5D日記!−18

5D(五次元) comments(0) trackbacks(0) 照子

17回目の日記で、誰かに愛を贈ることについて、書きました。

では、どうやったら、いつも愛を贈れるのか?

それは、「いつも愛を選択すること」 です。

日々の会話で、生活の中で、どれだけ、愛に基づく選択をしているでしょう?

特に、会話では、愛のある言葉を使っているだろうか?

そう考えながら、生活していくと、おのずと、言葉も慎重に選ぶようになります。

他人には、ある程度、マナーなどを意識しているのでやりやすいと思いますが、家の中では、つい気が緩んでしまいます。

家族に対しても、愛のある言葉をかけているか?

これも、3D生活の中で、「愛を選んでいるか」のバロメーターになります。

愛のある言葉とは、おせじを言ったり、ほめたり、というだけではありません。(^^;)

今、相手にとって何が必要か、と思いやってあげることです。(*^^*)

もしかしたら、厳しい言葉になるときもあると思います。

でも、本当に相手にとって必要ならば、きつい言い方ではなく、誠意ある言葉で、本当のことを伝えてあげる。

もし相手が落ち込んでいるならば、ものごとの本質はすべて愛と光だと、伝えてあげる。

いろいろ、応用できますね。

「常に愛を選ぶ」

これも5D(五次元)の波動になる、大事なポイントです!

無料ブログ作成サービス JUGEM