太陽と富士山

スピリチュアルフォト comments(0) trackbacks(0) 照子

 

寒さで空気が澄んで、冬は富士山がきれいに見えますね。

 

 

特に夕方、夕日に照らされる姿は、本当に美しいです。

 

 

富士山がとてもきれいに見えたので、写真を撮ったところ、

 

 

太陽の光線もきれいに写りました!

 

 

このブログのタイトルは、「太陽への道」ですが、

 

 

本当に太陽から道が伸びているみたいです。

 

 

その後ろに富士山が写っているのですが、

 

 

写真ではちょっと小さいですね。

 

 

実際は、すごく美しい雄姿でした。^^

 

 

 

 

「太陽への道」というのは、アセンションを表したいと思った言葉です。

 

 

太陽のエネルギー、太陽の意識から、根源の太陽へ向かう。

 

 

道はつながっています。

 

 

根源の太陽は、それぞれのセントラルサンへエネルギーを贈り、

 

 

またそれぞれの太陽にエネルギーを贈り、

 

 

贈られた太陽の愛で、宇宙のいのちは生きています。

 

 

今度は、いのちが根源へ帰還していくとき。

 

 

強烈な愛で、根源へ戻っていく。

 

 

それが、今回のアセンションです。

 

 

太陽の意識は、育み慈しむ母性性。

 

 

その母性性で根源の太陽へつながる。

 

 

その意識こそ、新しい宇宙のエネルギーです。

 

 

日本を象徴する富士山と、母性性の太陽のショットは、

 

 

愛と希望を奮い立たせてくれました。

 

 

 

 

コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM