いのちを大切に

メッセージ comments(0) trackbacks(0) 照子

 

 

 

花のいのちのことを書きました。

 

 

人も同じです。

 

 

生きていれば、いろいろな困難も苦労もある。

 

 

でも、どんなに大変でも、そこにはいのちがある。

 

 

生きていること自体が、すばらしい。

 

 

いのちがあるから。

 

 

生まれたから生きているのではなく、

 

 

いのちをいただいたから生まれて生きている。

 

 

言葉がちょっと違うだけでも、意味は大きく違う。

 

 

いただいたいのちを生きることは、いただいたところに感謝すること。

 

 

それはどこか?

 

 

生まれたところに感謝する。

 

 

私たちにとっては地球。

 

 

実際に肉体をこの世に送り出してくれたのは両親。

 

 

でも、両親もまた両親から生まれて、

 

 

みんな地球の上のいのちをいただいて、生きている。

 

 

両親に感謝することは地球さんにも感謝すること。

 

 

そのいのちはずっと続いている。

 

 

宇宙が生まれたときから、ずっとずっと続いている。

 

 

こんなに尊いものはない。

 

 

だから、いのちを大切にする。

 

 

魂は永遠不滅でも、肉体を持って生きるいのちは、一期一会。

 

 

同じ肉体と人生は二度とないのだから、

 

 

今、ここに生きていることはキセキと同じ。

 

 

一生懸命に生きよう。

 

 

どんなことがあっても上回る愛のパワーで。

 

 

いのちが輝く。

 

 

 

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM