料理しながらライトワーク?!

日記 comments(0) trackbacks(0) 照子

 

料理をしているときに、ふと思いました。

 

トマトもレタスも、地球の上で、地球さんのものでできているんですよね。

 

人間は、それをいただいて生きているので、やはり人も地球さんのものでできている。

 

いつも分かっていたつもりでしたが、野菜を手に持ちながら、

 

やっぱりそうだな〜と思ったら、いただくことへの感謝を思いました。

 

まして、お肉はもっとそうですね。

 

動物さんの命をいただくので、本当に、いただきます、という気持ちになります。

 

今の三次元という物質の世界では、人は動物性のものも食事としていただいています。

 

お肉だけでなく、バターやゼラチンなどもそうですよね。

 

それをいいか悪いかではなく、この世界に生きるものとして、感謝していただくことを

 

本当にやっていくときに、もっと波動のバランスが取れていくのかなと思いました。

 

もっと人の意識が調和の波動になっていくときに、もっと自然と、必要とする食事も

 

変わっていくのかなと感じました。

 

料理するときも、素材のものたちに、ありがとう、と感謝して、

 

食べてくれる人たちのために愛をこめて料理をすれば、

 

おいしい食事になるし、幸せな食卓になるな〜と思います。

 

それがお母さんの台所なのだなと思いました。

 

 

 

 

 

コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM