ポジティブとは

日記 comments(0) trackbacks(0) 照子

こんにちは!^^


先日発行した新・地球文明の創造メルマガでは、ポジティブというキーワードが多くありました。


ポジティブとは、日本語では、前向き、という言葉が一番よく使われるかなと思います。


ポジティブで前向きのときってどんな気持ちだろう?


改めて感じてみました。^^


どんなことにもチャレンジできそう、うまくいくような感じがするとき、ワクワクする、なんでも楽しんで取り組める、などなど。


積極的で、エネルギーがみなぎってくるような感じでしょうか。


単に楽観的になるだけではなくて、意志と力もあり、でも自然体で進んでいく。


そんなふうに感じました。^−^


そして、そこには、うまくいくことだけを考えるのではなく、失敗したと思うようなこともすべて自分の糧として、どんな体験も大事な経験として自分に統合してく、という感じがします。


良いも悪いもすべて統合していくこと。


じつは悪いと思うようなことも、あとから振り返ってみると、あの体験があったからこそ今の自分がある、と思えることってありますよね。


それが統合だなと思いました。


そう思うと、どんなこともとても大事な体験で、かけがえのないことばかりだな、と思えます。


そのように進んでいくことが、前向きに取り組むこと、ポジティブな状態、なのだなと思いました!!!


先日のクリスタルまつりでは、こどもたちが、未来の地球について発表していました。


私たち大人がポジティブにものごとに取り組んでいくことが、ワクワクしてみんなが愛あふれる愛の星、未来の地球を創っていくことになるのだなと思いました。


そして、ワクワクといえば有名なバシャールが、本の中でこのように書いていました。


「ポジティブな肯定的なエネルギーは統合する本質を持っています。


 否定的なことをしている人々が地球上に千人いるとします。


 この否定的な人々のバランスを取るには、たった十人の人々が肯定的に共同作業すればよいのです。」

 (バシャール7 P193〜P194)


一人ひとりがポジティブに行動していくことで、これだけのエネルギーになると思うと、ポジティブになりたくなりますね!^0^


こどもたちのためにも、今生きているみんなのためにも、地球さんのためにも、ポジティブで生きていきたいですね!!!

 
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM