エネルギーアート

アート comments(0) trackbacks(0) 照子

日本のイメージのエネルギーアートです。



クリスタル地球儀

アート comments(0) trackbacks(0) 照子

あるビジョンを観ました。

ダイバーの方たちが見るような美しい海底の世界を見ていました。

海の中なので、光の届く量が少なくて、もっと明るければよく見えるのに、と思いました。

そうすると、インナーアースのセントラルサンが輝き、海底から光があふれてきました。

海の底なのに、底から光がにじみ出てきます。

とても美しい光景。

地球の中のクリスタルのセントラルサンは、じつはこのように見えるのかな、と思いました。

その日、外出先で、スワロフスキーのついた地球儀を見つけました

6色のスワロフスキーのついた小さな地球儀は、内から光があふれる地球のビジョンそっくりでした。

クリスタルは八角形をしています

その地球儀を、テーブルに飾っています

地球へ感謝を込めて、愛を贈ります

森の中でパステルアート

アート comments(0) trackbacks(0) 照子

森の中で、クリスタルチルドレンと一緒にパステルアートを描いてみました。

鳥の声が響き、さわやかな風が吹き、花の香りがする森は、

存在そのものが宝石のよう・・・^^

晴れた空から、フォトンがキラキラと降っていました。

私は地球が大好きですが、特に、森のエネルギーが一番大好きです!!






カーネーションの絵

アート comments(0) trackbacks(0) 照子

アカデミーメンバーのMさんよりカーネーションの絵をいただきました。(*^^*)

パステルで描かれたとてもきれいな絵です。

ありがとうございました〜!


ヒーリングアートのご紹介

アート comments(0) trackbacks(0) 照子
NMCAAで一緒に学んでいるRitaさんのアートをご紹介します。 

唐草模様のような、文様のようなデザインの虹色の絵は、見るだけで癒されていきます。

こちらの絵は、ポストカードに作られたものをいただきました。

Ritaさんのブログに、もっとたくさん、すてきな絵が紹介されています。

http://purisia.blog.so-net.ne.jp/

新地球のイメージ

アート comments(0) trackbacks(0) 照子

3月5日の夜に観たイメージです。
地球のそばに観えたすごい光源体。
一つ一つの分子から、高い波動が出ていました。
その中には、自然の景色が見えたのです。
そのイメージをアートにすることができました。
3次元ではなく、別次元の高次の姿の「新地球」かな。
アシュターの太陽系の船かもしれません。
そこは、光あふれる世界でした。



やまと絵

アート comments(0) trackbacks(0) 照子
 ホツマツタエの研究家でいらっしゃる鳥居礼先生のギャラリーにお邪魔しました。

日本武尊、倭姫、伊勢神宮の絵を拝見することができました。

前は、”踊り”がテーマの展覧会のときに訪問しました。

赤がメインの絵は、とてもエネルギッシュでした。

今回は、伊勢の厳かな雰囲気でした。

金泥や金箔を使うやまと絵は、ほんとうに素敵です。

ハイアーセルフ

アート comments(0) trackbacks(0) 照子
数年前、光る人の姿が観えて、パステルで描き止めていました。きっとハイアーセルフだったのでしょう。

NMCセントラルサンと地球

アート comments(0) trackbacks(0) 照子

やまと絵展@出光美術館

アート comments(0) trackbacks(0) 照子


丸の内の出光美術館でやまと絵の展覧会を見ました。

古いものは8世紀から江戸時代まで、展示されていました。

繊細なやまと絵に感動でした。

そして、出光美術館は皇居の目の前のビルにあります。

休憩室のソファは皇居が見えるように配置されて、給茶機の

お茶サービスもありました。

ビルの9階からながめる皇居の門、お堀、柳、松の木々など、

それそのものがすでにやまと絵のような美しさで、またまた感動!

陶辺室には、海外からも出土した陶器が展示されていましたが、

一番感激したのは、縄文土器のかけらです。

縄文の独特の文様が見えました。

出光美術館には初めてでしたが、至れり尽くせりのサービスで

さらに楽しめました。

http://www.idemitsu.co.jp/museum/honkan/index.html
無料ブログ作成サービス JUGEM