みんなのために

日記 - trackbacks(0) 照子

 

 

アセンションとは、次元が上がっていくことと言われます。

 

 

自分が愛そのものの存在になっていくこととも思います。

 

 

アセンションは、つねに、起きるもので、起こしていくもの。

 

 

昨日より、今日、1ミリでもアセンション。

 

 

明日はもっとアセンション。

 

 

自分の中心に、自分のエネルギーを集めていくと、

 

 

過去生も宇宙史も、中今の自分に統合していける。

 

 

過去生のエネルギーも中今とともにアセンションしていく。

 

 

根源にどんどん近くなっていく。

 

 

地球もアセンションしています。

 

 

宇宙最終のアセンションと言われています。

 

 

ライトワークは、自分の愛を、どんどん出していくことだと思います。

 

 

自分のためではなく、みんなのために。

 

 

地球さんに愛を贈っていく。

 

 

そして、アセンションしていくことを、一人でも多くの人に

 

 

伝えたいと思います。

 

 

ブログを書くこともそのためです。

 

 

みんなのアセンションのために。

 

 

そして、アセンションしたい!地球のためにライトワークしたい!

 

 

と思う方と、もっとお会いしたいな、お話ししたいな、と思います。

 

 

幸せとは?!

日記 comments(0) trackbacks(0) 照子

 

 

 

 

何年かぶりに熱を出しました。

 

 

横なって休みながら、あれこれと想いを巡らせました。

 

 

一番楽しいことってなんだろう?

 

 

楽しいことって、いろいろあります。^^

 

 

おいしいものを食べるとき、行きたかったところへ行ったとき、

 

 

久しぶりに友達に会ったとき、などなど。

 

 

でも、「一番」楽しいときって?

 

 

この世界に生きていて、一番楽しいときって、

 

 

一番幸せなときじゃないかな。

 

 

では、一番幸せなことってなんだろう。

 

 

それはきっと、私たちは地上にいるけれど、地上から根源まで

 

 

愛でつながっている、と感じるときではないかな?!!!

 

 

本当の愛がきっとどこかにあるはず、と、ずっとそう思っていました。

 

 

そして、それを探してきました。

 

 

生きている、命は尊い、お互いに愛を贈り合うような世界が

 

 

できないはずはない、と。

 

 

愛をたどっていくと、命につながると思います。

 

 

その命は、単に今の自分という身体だけではなく、

 

 

連綿と過去ずっと続いてきたDNAがあるからこそ、

 

 

今の自分があるわけで、そこには遠い遠い人類の歴史も入っています。

 

 

そしてさらにたどっていくと、宇宙が生まれて、生命体が生まれたときまで、

 

 

私たちの命はつながっている。

 

 

なぜ命がつながっているかというと、「愛」というエネルギーが

 

 

あるからだと思いました。

 

 

生み出して育むことは、愛そのもの。

 

 

愛も命も、宇宙の根源までつながっていると思うと、

 

 

今、ここに生きていることが奇跡のように思えます。

 

 

根源への愛につながっているとき、一番楽しくて、

 

 

一番幸せだなと思いました。

 

 

そこが、アセンションして還るところ、

 

 

そして、新しい宇宙が生まれるところ。

 

 

愛の本源までつながりたい、と長い間、多くの人がずっと願ってきたと思います。

 

 

今、それが叶うとき。

 

 

そう思うと、そのアセンションのために立ちあがって、

 

 

愛で生きている人がたくさんいると思うことが、

 

 

やっぱり一番楽しくて一番幸せで、

 

 

自分もそうやってアセンションしていくことが、

 

 

たまらん〜!と思うときだと思いました。^^

 

 

この幸せをもっともっとたくさんの人と分かち合いたい!

 

 

今年は、もっとたくさんの人に会って、

 

 

いろいろなお話しをしたいと思います!

 

 

いずれ、お茶会もやりたいと思います!

 

 

そのときは、どうぞお越しください!

 

 

 

 

 

祭典ではありがとうございました!

日記 comments(0) trackbacks(0) 照子

 

11月のアセンションの祭典では、セッションを受けていただき、

 

 

セミナーにもお越しいただきまして、ありがとうございました!

 

 

セミナーの最後に、会場のみなさんと一つになって行なった

 

 

エネルギーワークは、本当に素晴らしいものになりました。

 

 

地球を愛の星にしたいと願い、この日に集った人たちと、

 

 

願いと想いを一つにして、世界に愛を贈りました。

 

 

会場の大きな一つのハートから、ものすごい愛のエネルギーが

 

 

四方に放射されていきました。

 

 

世界に広がった、という手ごたえがありました。

 

 

ともにライトワークをすることが、とても嬉しかったです。

 

 

世界の状況を見ると、ますますよくない方向に向かっているように

 

 

見えますが、その一方で、世界を愛で満たしたいと願う人も

 

 

ますます増えていると思いました。

 

 

誰もが幸せを願っています。

 

 

そして本当は、誰もが幸せになれるはずです。

 

 

愛のある世界を祈っている人がいるならば、きっと実現するはず。

 

 

希望を持ち続け、自分自身が愛となって、世界へ届けようと思いました。

 

 

 

言葉のパワー

日記 comments(0) trackbacks(0) 照子

 

以前、広告関係の仕事をしていた人に聞いた話しです。

 

「○○してきれいになろう」

 

というタイトルにすると、雑誌などでもよく売れるそう。

 

(ちなみに、○○は何にでも使えるとか)

 

 

女性雑誌を観察していると、こういうタイトルは多いですよね。

 

そして、本屋さんでも、つい手を伸ばしている人を見ます。^^

 

 

言葉にパワーがあるからだな〜と思いました。

 

もちろん、自分がきれいになりたい、という願望にフィットするからでしょう〜。

 

 

でも、言葉のパワーを上手に使ったら?!

 

 

ポジティブな言葉で、自分のやる気を出す、

 

場の空気を明るくするくらいムードメーカーになる、

 

自然とみんながなごやかになり、

 

朗らかになり、

 

なんだか楽しくなってきたら、

 

場のエネルギーが変わったのですよね。

 

 

地球さん大好き、って、森の中で言ってみたら、

 

楽しくなります。^^

 

 

木々の葉のゆれる音が、ありがとうって聞こえるかも。

 

 

それもエネルギー。

 

 

そのとき、良いエネルギーが出ていて、

 

周りからもエネルギーが返ってきている。

 

 

そういうやりとりが、楽しい。

 

 

 

 

地球さんへの感謝

日記 comments(0) trackbacks(0) 照子

 

昨日、今日と久しぶりの秋晴れです。

 

空気はからっとして、雲はなく、青空が晴れ渡り、とっても気持ちいい!

 

ちょっと前までの湿度いっぱいの蒸し暑かった夏がうそのよう。

 

ベランダから見える外の緑が、キラキラと輝いています。

 

秋は実りの秋ですね。

 

果物もお米も野菜も、すべて地球さんからいただくもの。

 

以前、室礼(しつらい)ということを教えていただきました。

 

季節の行事を部屋に飾るものですが、単なるインテリアではありません。^^

 

その季節ごとに、恵みに感謝して、部屋にお供えします。

 

神様にお供えするのと同じです。

 

お供えしたものは、おさがりとしていただきます。

 

神様に召し上がっていただいたものを、人間もいただきます。

 

たとえば、お月見の室礼では、月見団子のほかに、柿やクリなど、

 

季節の果物もお供えします。

 

月団子は三宝に乗せて置きます。

 

こう見ると、月見団子のほうが格が上に見えますね。

 

じつは、違うのだそうです。

 

結果物と呼ぶ、果物、自然界のものが、一番格が上になるそうで、

 

月見団子は人間が作ったものなので、人の手が入ってしまうそうです。

 

結果物とは、実を結んだ物、それは自然界でしか作ることが

 

できないからですね。

 

日本人の感性は、すばらしいなと思いました。

 

神道にも通じると思いました。

 

自然界すべてに神を見て、自分たちも祓い清めながら神の道を進んでいく。

 

それは、生き方そのものであり、自然の恵みを与えてくれる

 

地球さんと太陽への感謝そのものです。

 

そして、自分たちの内にも、その神性があると見ています。

 

いつも地球さんの恵みに感謝していきたいと思いました。^^

 

 

頭をからっぽにする

日記 comments(0) trackbacks(0) 照子

 

いつもやることを頭の中で考えて、ぐるぐると回っている方、

 

頭をからっぽにすると気持ち良いですよ!

 

考えている時間は、頭の細胞も固くなるのだそうです。

 

楽しいこと、未来のことをわくわく考えていると、頭がやわらかくなり、

 

実際に頭が、ふわ〜っと広がるのだそうです。

 

う〜ん、なんだか分かりますね。

 

つまり、リラックス?!

 

細胞が緊張していたら、身体にも不快な症状がでてきますね。

 

一旦、すべて空っぽにしてみる。

 

では、どうやろうかと思っていたとき、とってもかんたんな方法を思いつきました。

 

お散歩!

 

地下鉄を一駅分歩いてみました。

 

周りの景色を見ながら、カフェを発見したり、街路樹を見ながら

 

もうすぐ紅葉だな〜って思ったり。

 

たったこれだけでも、一駅分を歩くと、身体がぽかぽかして血行がよくなってきます。^^

 

ゆっくり歩いているから、15分〜20分くらいかかります。

 

頭の中にあった「やることリスト」がすっかりどこかに飛んでいきました。^^;

 

リフレッシュすると、身体が軽くなりますね。

 

大事な器、快適に整えておきたいです。

 

 

 

 

料理しながらライトワーク?!

日記 comments(0) trackbacks(0) 照子

 

料理をしているときに、ふと思いました。

 

トマトもレタスも、地球の上で、地球さんのものでできているんですよね。

 

人間は、それをいただいて生きているので、やはり人も地球さんのものでできている。

 

いつも分かっていたつもりでしたが、野菜を手に持ちながら、

 

やっぱりそうだな〜と思ったら、いただくことへの感謝を思いました。

 

まして、お肉はもっとそうですね。

 

動物さんの命をいただくので、本当に、いただきます、という気持ちになります。

 

今の三次元という物質の世界では、人は動物性のものも食事としていただいています。

 

お肉だけでなく、バターやゼラチンなどもそうですよね。

 

それをいいか悪いかではなく、この世界に生きるものとして、感謝していただくことを

 

本当にやっていくときに、もっと波動のバランスが取れていくのかなと思いました。

 

もっと人の意識が調和の波動になっていくときに、もっと自然と、必要とする食事も

 

変わっていくのかなと感じました。

 

料理するときも、素材のものたちに、ありがとう、と感謝して、

 

食べてくれる人たちのために愛をこめて料理をすれば、

 

おいしい食事になるし、幸せな食卓になるな〜と思います。

 

それがお母さんの台所なのだなと思いました。

 

 

 

 

 

笑顔のメッセージ

日記 comments(0) trackbacks(0) 照子

 

あるお店で買い物をしたとき、サンキューカードがついてきて、

 

こんなステキな言葉が書かれていました。

 

 

「いいことが起こったから 笑顔になるのではない

 

 笑顔だから・・・ いいことが起きる!」

 

 

笑顔だからいいことが起こる!

 

笑顔がよいエネルギーを運んできてくれますね。

 

どんなことを選ぶかは自分しだいですが、

 

せっかくなら、周りも自分も幸せになれるような

 

生き方をしたいですね。

 

幸せは笑顔から。(*^^*)

 

 

 

今を生きる

日記 comments(0) trackbacks(0) 照子

 

こんにちは!^^

 

 

あるところで、ある方が、「ありがとうございます」という言葉を

 

 

10万回唱えたと書いていました。

 

 

効果と効用は長くなるので省略させていただきますが、

 

 

とても興味をそそられ、私も料理中に唱えてみました。

 

 

そして・・・感じたことは、いかに自分が「今」に集中していなかったか、

 

 

ということでした!

 

 

ポジティブ思考でいても、思考はいつも頭の中でぐるぐるしているのですね。

 

 

ありがとうございます、という言葉を言っているとき、

 

 

ほかの余計なことは考えていなかったです。

 

 

今この瞬間、目の前のことのみに集中しているか?!

 

 

一つのことだけに集中していると、すーっと頭がクリアになっていく感じです。

 

 

もし、もっとそのように生きれば、意識が過去や未来に飛んでいかずに、

 

 

今という瞬間を一生懸命に、ポジティブに、すべてを愛しながら、

 

 

生きられるのではないかなと思いました。

 

 

そうすると、目の前にあることがとても愛おしく、ありがたく、

 

 

もっと楽しくやってみよう、と思えるかもしれません。

 

 

中今とは、これまでとこれからのすべてを統合したもの、とのことですが、

 

 

今この瞬間、生きていられることも命の奇跡、と思うと、

 

 

日常のものは、何もかもが尊いものなのだなと思いました。

 

 

今を生きること、今の今、この瞬間、命あることに感謝して、

 

 

その命を最大に活かしていきたいと思いました。

 

 

 

ポジティブとは

日記 comments(0) trackbacks(0) 照子

こんにちは!^^


先日発行した新・地球文明の創造メルマガでは、ポジティブというキーワードが多くありました。


ポジティブとは、日本語では、前向き、という言葉が一番よく使われるかなと思います。


ポジティブで前向きのときってどんな気持ちだろう?


改めて感じてみました。^^


どんなことにもチャレンジできそう、うまくいくような感じがするとき、ワクワクする、なんでも楽しんで取り組める、などなど。


積極的で、エネルギーがみなぎってくるような感じでしょうか。


単に楽観的になるだけではなくて、意志と力もあり、でも自然体で進んでいく。


そんなふうに感じました。^−^


そして、そこには、うまくいくことだけを考えるのではなく、失敗したと思うようなこともすべて自分の糧として、どんな体験も大事な経験として自分に統合してく、という感じがします。


良いも悪いもすべて統合していくこと。


じつは悪いと思うようなことも、あとから振り返ってみると、あの体験があったからこそ今の自分がある、と思えることってありますよね。


それが統合だなと思いました。


そう思うと、どんなこともとても大事な体験で、かけがえのないことばかりだな、と思えます。


そのように進んでいくことが、前向きに取り組むこと、ポジティブな状態、なのだなと思いました!!!


先日のクリスタルまつりでは、こどもたちが、未来の地球について発表していました。


私たち大人がポジティブにものごとに取り組んでいくことが、ワクワクしてみんなが愛あふれる愛の星、未来の地球を創っていくことになるのだなと思いました。


そして、ワクワクといえば有名なバシャールが、本の中でこのように書いていました。


「ポジティブな肯定的なエネルギーは統合する本質を持っています。


 否定的なことをしている人々が地球上に千人いるとします。


 この否定的な人々のバランスを取るには、たった十人の人々が肯定的に共同作業すればよいのです。」

 (バシャール7 P193〜P194)


一人ひとりがポジティブに行動していくことで、これだけのエネルギーになると思うと、ポジティブになりたくなりますね!^0^


こどもたちのためにも、今生きているみんなのためにも、地球さんのためにも、ポジティブで生きていきたいですね!!!

 
無料ブログ作成サービス JUGEM