塩水で足浴

健康 comments(0) trackbacks(0) 照子

 

昨日は真紀さんの「笑いと健康教室」をご紹介しましたが、

 

本当に身体はとっても大切ですよね。

 

健康あってこそ、ライトワークができます。

 

地上に身体があってこそ、高次の器、ポータルになれますね。

 

アセンションしていくと、心身ともに健康になっていくともいえますが、

 

やはり最初は、自分で自分の体を整えていくことが大事だなと思います。

 

 

そこで・・・

 

自己流ですが、私の健康方法も書いてみたいと思います。^^

 

ポイントは塩!

 

海水の濃度になるくらいお湯に塩を入れて、足浴をします。^^

 

塩水で足浴は、自分に必要だなと思ってやってみたのですが、

 

海外でもタラソテラピーなど、海水を使った健康療法は

 

いろいろありますね。

 

海洋療法と訳すようですが、生命の源は海ですので、

 

海に溶け込んでいる成分が身体によいのは、とても分かります。

 

 

お湯につけながら少しすると、頭からふわ〜っと何か抜けていく感じがします。

 

電磁波などがたまっているのかなと思います。

 

そして、足と頭はつながっているんだなと思います。


昔から、人に足を向けて寝ないように、と言われているようですが、

 

足の指の先から、不要なエネルギー(邪気とよばれたりします)が

 

出ていくということではないかなと思いました。

 

実際に足浴すると、血行がよくなるというだけではない爽快感があり、

 

足元が軽くなります。

 

たまっている不要なエネルギーが出ていくのでしょう。

 

感情も溶けていく感じがします。

 

 

バスタブのお湯に塩を入れて、半身浴やしっかり浸かってみるのも

 

とてもよいと思います。

 

ただ、足浴だとちょっとのお湯でできるので手軽です。^^v

 

また、ピンポイントで効果を感じられるのも気に入っています。

 

 

自分に一番合う、もしくは自分に必要な健康方法は、

 

身体と対話しながら、身体に聞いてみるのがよいですね。

 

 

 

無料ブログ作成サービス JUGEM