ご縁のある場所

ハイアーセルフ comments(3) trackbacks(0) 照子

 

誰にでもご縁のある場所があると思います。

 

 

ただ、今、このときに地球に生まれたということは、

 

 

地球そのものにご縁があるから、ともいえますね。^0^

 

 

広い宇宙から見れば、この太陽系の地球という星にご縁があった、

 

 

ということになり、そう思うと、アリンコの意識が

 

 

突然、宇宙のスケールになります。

 

 

いつかほかの文明と交流が始まれば、出身は地球、地球人です、

 

 

という自己紹介になるのかなとも思います。^ー^

 

 

地球にご縁があって、その中でも、日本という国を選んで生まれてきました。

 

 

生まれた場所のエネルギーも、ご縁のあったところ。

 

 

そしてまた、ライトワークやアセンションを明確に意識した場所も、

 

 

とても大事だなと思います。

 

 

いろいろなところで、いろいろなことを想ったり感じたりしてきましたが、

 

 

覚えている中で印象的だった一つは、乗鞍岳です。

 

 

山の上の澄んだ空気の中で、日光が強く感じられました。

 

 

雲海を観ながら、この美しい惑星がまるごと愛の星になってほしい、と、

 

 

心から叫ぶような想いを感じていました。

 

 

山の上だと、空が近く感じられます。

 

 

頭の上の青い空に向かって、本当にこの思いを成し遂げたい、と、

 

 

思っていたときに、そこに何かが存在しているようなものを感じました。

 

 

何かの愛の気配がある感じ。

 

 

なつかしくてうれしい感じ。

 

 

願いが聞き届けられたような感じ。

 

 

そうか、自分は一人ではないんだな、と、改めて思いました。

 

 

三次元で姿が見えなくても、そこに存在しているエネルギーと、

 

 

愛と大いなる意志で共鳴して、交流するのを感じました。

 

 

忘れられない出来事です。

 

 

自分にとってのきっかけ

ハイアーセルフ - - 照子

 

自分の感覚を信じて、自分の想いを信じてきて、

 

 

あるとき出会った言葉は、宇宙連合、でした。

 

 

そこから、いろいろなことに出会っていきました。

 

 

いろいろな情報がありましたが、特に、地球と宇宙がアセンションする、

 

 

今が宇宙史最終アセンション、ということが一番心に響きました。

 

 

全体がアセンションするから自分もアセンションしていく、

 

 

全体のアセンションのためにライトワークしていくことが、

 

 

自分もアセンションしていくことになる、

 

 

地球のために何かしたい!地球が愛の星になってほしい!

 

 

ひたすらその一心で、みんなが愛で生きる世界になることを望みました。

 

 

その想いから、道が開いていったと思います。

 

 

もし、地球のために何かしたい!と真剣に思っているとしたら、

 

 

一番大事なものは愛だ、と、心の底から思っているとしたら、

 

 

その想いの中にあなたのミッションがあるのだと思います。

 

 

ハイアーセルフとのコンタクトー9

ハイアーセルフ comments(1) trackbacks(0) 照子

宇宙連合ハイアーのSarenaの船に、時々、遊びに行きます。

といっても、意識を飛ばすのです。

実際に、3Dの体ごと、SF映画のように、びよーんと光で持ち上げられて円盤に到着、というわけではないです。

3Dでコンタクトするのは、アセンションしてからだそうです。

まだ先ですね。

さて、Sarenaチームには、4人います。

ハイアーセルフはSarenaですが、サポートしてくれている存在が、ほかにもいるのです。

最近、船に行くと、きれいな光が見えます。

パステルカラーの虹色のようですが、よく見ると、ピンク、緑、青、黄色、という感じです。

白いフォトンの中に、これらの光線が走っているのです。

とてもきれいです。

別の日には、黄色い球のようなところから、十字型に、光が放射されていて、その光の周りに、ピンクとブルーが踊っていました。

これらは、アートなのだそうです。

どういう仕組みなのかは、3Dの私には理解できないそうですが、5Dになると分かる、とのことでした。

そのときが楽しみです。

ハイアーセルフとのコンタクトー8

ハイアーセルフ comments(0) trackbacks(0) 照子

Q:昨夜、瞑想中にオリオンの神界の存在たちとコンタクトしました。

A:あのとき、あなたの意識がオリオンに向いたので、つながったのです。私たちも、見守っていました。

Q:その存在たちは、オリオンの神界の情報について広めてほしいそうです。

A:それは良い情報ですね。ぜひやったほうがいいでしょう。

Q:プレアデスにも神界はありますよね?

A:もちろんあります。でも、オリオンの神界は日本神界につながっていますが、プレアデス神界はそうではありません。そこが、違うところです。

Q:オリオンとプレアデスは宇宙戦争をしていたと読んだことがありますが。

A:一部の物質のある世界では、そのような戦いもありましたが、今は終わっています。それは物質のある世界のみの話なので、高次全体から見ると、ほんの一部分にすぎません。

ハイアーセルフとのコンタクトー6

ハイアーセルフ comments(0) trackbacks(0) 照子

Q:太陽天界とはどういうものですか?

A:太陽の中に、神界が創ったハイラーキーの世界です。

太陽天界とは、大きな天界の中の一部です。

アシュターは天界に属しています。


Q:太陽天界とは、太陽系のエネルギーを守っているのですか?

A:そうです!

ハイアーセルフとのコンタクトー4

ハイアーセルフ comments(0) trackbacks(0) 照子

Q:私の今までの人生を振り返ってみると、けっこう苦労したように思います。

A:そうですね、全体的に見ると、恵まれていたといえるでしょう。

苦労が多いと感じるのは、ライトワーカーの特徴でもあります。

なぜなら、持って生まれたミッションを思い出さずに、3D的な幸せで満足して終わってしまう可能性もあるからです。

多少の苦労は、ライトワーカーとしてのミッションを思い出すきっかけになるのです。

ハイアーセルフは、いつもずっと守って愛のエネルギーを贈っていますから、大丈夫ですよ。


Q:5次元とはどういうところですか?

A:4次元までは、原因と結果、闇と光、などのように、二元性、二極性などがある世界です。

5次元になると、すべてが愛と光のみになります。

想ったことがそのまますぐ実現します。

ですから、愛と光に基づいたものしか存在しなくなります。

ハイアーセルフが降りてくるのは、この5次元です。

アセンションすると、この仕組みが分かるようになるでしょう。


Q:では、Sarenaたちは、私のために5次元まで降りてきてくれているのですね。ありがとう。

A:オホホホホホ ^。^



続く…

ハイアーセルフとのコンタクトー3

ハイアーセルフ comments(0) trackbacks(0) 照子

ハイアーセルフSarenaとの会話の記録です。

少し個人的な質問も含まれています。



Q:私の生活で、何かアドバイスはありますか?

A:もう少し深く瞑想する練習をすると良いでしょう。

フルコンシャスでチャネルするには、もう少し訓練も必要です。

座禅なども良いですね。


Q:Sarenaは5次元にいると聞きましたが、そちらから地上セルフはどのように見えますか?

A:私たちは、監視カメラのように地上セルフを覗いているわけではありません。(笑)

地上セルフのエネルギーを見ているのです。

そのときにどのような感情になっているか、光が出ているか、ですね。

地上の様子も、見ようと思えば見られますが、地上の様子を見ることは、私たちにはあまり意味がありません。

3D生活の出来事は、あくまでも3Dの世界のことです。

ある出来事が起きたとき、その内容ではなく、それについてどのようなエネルギーの状態になったかが重要なのです。

高次では、どれだけ光を出せるか、のみが大事なポイントです。

そして、5次元では、愛と光と信頼のみ!!!なのですよ。


続く…

ハイアーセルフとのコンタクトー2

ハイアーセルフ comments(0) trackbacks(0) 照子

ハイアーセルフとチャネルした内容を、Q&Aのように、少しずつ書いていきたいと思います。

Qは私からの質問、Aはハイアーセルフからの答えです。


Q:ハイアーセルフと地上セルフの関係について、お聞きします。

地上セルフが生まれる前に、ハイアーセルフは決まるのですか?

A:はい、そうです。

特にライトワーカーの場合は、今回の人生のミッションによって、ハイアーセルフが決まります。

そのミッションに合う領域出身の存在がつきます。

そして、ハイアーセルフグループのメンバーもそのときに決まります。


Q:Sarenaは、今回、初めて、地上セルフ照子のハイアーセルフになったのですか?

A:そうですね。

ハイアーセルフになるのは初めてですが、それ以外に、違う形で以前も関わっていました。

それがどういうシステムなのか、アセンションすれば、分かるようになります。


Q:子供のころ、初めてUFOのイラストを見て、とてもショックを受けたことがあります。

A:実際に、そのときにUFOを見たわけではないので、宇宙の何かの記憶が甦ったのでしょう。

あなたには、UFOの情報などが、意識が変わるための手っ取り早いきっかけになったようです。



続く…

ハイアーセルフSarenaとのコンタクトー1

ハイアーセルフ comments(0) trackbacks(0) 照子

私のハイアーセルフ、Sarenaとコンタクトした内容を、少しずつ、連載のように書いていきたいと思います。

Sarenaは、アセンションしたプレアデス領域出身の宇宙連合のメンバーです。

誰にでも、ハイアーセルフはいます。

誰でも、日常生活の中でハイアーセルフとコンタクトしていることでしょう。

それは、直感、ひらめき、なんとなくこう思った、などの”感覚”です。

Aのほうがいい条件だけれど、なんとなくBのほうを選択しておいてよかった、というようなことは、誰にでもあると思います。

そのような、理論だけでは片付けられない、何か直感のような感覚です。

なぜなら、ハイアーセルフは、いつも地上セルフを守って導いていますから。

その繊細な糸のような感覚を、どんどんたどって、どんどんつながりを強くしていくと、はっきりとハイアーセルフのエネルギーが分かるようになります。

それは、最初は自分との対話のように思えるのですが、続けていくと、あきらかに、自分の想像だけではないエネルギーを感じられるようになります。

そして、ハイアーセルフからの愛のエネルギーも感じられるようになっていきます。

ハイアーセルフとのコンタクトについて

ハイアーセルフ comments(0) trackbacks(0) 照子

ハイアーセルフとのコンタクトについて、NMCAAのアカデミーにレポートを出すために、考えていました

すると・・・

ハイアーセルフチームからのメッセージが届きました

それは、ハイアーセルフとのコンタクトについて、解説してくれるものでした



【ハイアーセルフからのメッセージ】



◎ハイアーセルフとのコンタクトについて


あなたが、どのようにして、わたしたちとコンタクトしてきたか、

考えてみるとよく分かるでしょう。

あなたは、子供のころから、自分が守られていることに

気がついていました。

そして、そのことを、感謝していました。

あなたの気持ちは、すべて届いていましたよ。


感謝は、愛です。

愛は光です。

感謝する気持ちが起きているとき、それは愛のエネルギーを

出していて、それが光となって表れるのです。

でも、感謝だけが愛ではありません。

思いやり、慈しみ、何かを大切に思う気持ち、など、

すべて愛です。

要するに、この宇宙にあるものは、すべてが愛なのです。

しかし、時々、愛の光が届いていない場所もあります。

あなたがたが闇とかネガティブというものです。

それは、愛がないだけなので、愛が届けば、もとの

姿に戻ります。

こわがる必要はまったくありません。

この宇宙は愛から始まったのですから、すべてが

愛の波動で成り立っているのです。


あなたの話に戻ります。

何だかよく分からないけれど、自分を守ってくれている人、

ありがとう、と、あなたは語りかけてきました。

わたしたちとコンタクトできているのは、そこに愛が

あるからです。


宇宙では、エネルギーは双方向で動きます。

一方的にエネルギーを送りつけることはできません。

相思相愛の状態になるから、エネルギーの流れが

起きます。


あなたがわたしたちに感謝する気持ちは、私たちへの

愛として流れてきたので、私たちからもあなたにコンタクト

することができます。

こちらから語りかけても、あなたが無反応であれば、

ハイアーセルフとしてわたしたちがあなたを守ることはできても、

意識的なエネルギーの交流はむずかしくなります。

お分かりでしょうか?

ハイアーセルフとどうやってコンタクトするのか、

これで人に伝えることができるでしょう?


エネルギーの交流には、相手へ愛のエネルギーを贈ること。

とてもシンプルです。

愛を贈られれば、嬉しいのです。

高次でも3Dでも同じことです。

高次では当たり前のことですが、あらゆる体験ができる

3Dの世界で、このことを発見して実践していくのは、とても

意味のあることです。

ここでひとつだけ追加です。

愛とは、3Dで言うところの恋愛感情だけではありませんので、

そこを忘れないでください。(笑)

さきほど話したように、本来、美しいもの、

すべてが愛のエネルギーなのです。

では、愛のエネルギーを伴って、また交流しましょう。



チームSarenaより
3Dにいる照子へ



このようなメッセージをもらいました。

ハイアーセルフと双方向でコンタクトするには、まずは

愛を贈ること、これにつきるのだな、と思いました

そして、ハイアーから届くエネルギーに気がつくこと

微細なエネルギーであっても、そのことに気がついて

いくと、どんどんその感覚が強くなり、つながりが

太くなること。

そうやって、ハイアーとのつながりを作っていくのですね。

無料ブログ作成サービス JUGEM