アセンションカフェジャパン

- - - 照子

ミクシィに、アセンションカフェジャパンというコミュニティがあります。

 

そこに投稿したクリスマスのメッセージを、こちらでもシェアいたします。

 

 

*  *  *

 

みなさま、こんにちは。

 

照子です。^^

 

このクリスマスにみんなに贈りたいものは・・・

 

<愛> !!!

 

みんなの幸せを願い、みんなに愛を贈ること、

 

今、それができることが、本当に幸せです。

 

誰かの歓びが自分の喜びで、

 

誰かの笑顔が自分の笑顔で、

 

そして、その幸せを喜んでくれる宇宙の根源の愛、

 

その愛の源へ、みんながアセンションしていくときが来ていて、

 

みんながお互いにその愛を分かち合ったら、

 

どれだけ世界に愛が増えていくか、

 

そう思うとワクワクします。

 

みんなのいのちは、根源の愛につながっていて、

 

そこからいのちをいただいて、今ここにいます。

 

今度は、私たちから愛を贈りながら、

 

その根源の愛に還っていくことは、最大の幸せで、最大の愛ですね!

 

世界のみんなが愛に包まれますように!

 

みんなが愛になりますように!

 

私からもみんなに、ありったけの愛をお贈りします!!!(*^^*)

 

 

照子

愛と感謝を込めて∞

 

 

東京湾から愛を込めて

メッセージ - - 照子

お台場は東京湾の観光地としてたくさんの人が訪れます。

 

海外の方も多いです。

 

ここには、自由の女神像があり、その向こうにはレインボーブリッジと東京の街も見えます。

 

そして・・・

 

ビューポイントには、LOVEの字も。^^

 

 

 

 

あまりに目立つ文字、思わず写真を撮りました。

 

これを見て笑顔になる人たちが、楽しそうに記念写真を撮っているのを見ると、思わずこちらも笑顔になります。

 

愛は、世界共通。

 

みんなが笑顔で、楽しい気持ちで日々を過ごせたら、お互いに愛を贈りあう世界になったら・・・

 

夢物語ではなく、自分から愛のエネルギーを出していくと、必ず周りの人に響きます。

 

自分が変われば世界が変わる。

 

地球さんに愛を贈れば、必ず届く。

 

今年は本当に、世界に愛が必要、みんなに愛を贈ろう、と、心から思う気持ちがますます、ますます強くなっている感じです。

 

心から、世界に愛を贈ります。

 

 

 

 

 

こちらは何の像かなと思ったら、ちゃんと説明がありました。

 

モアイ像ではなく、もやい。

 

知っていましたか?

 

「もやい」というのは、島民が助け合って生きる人々の優しい心、「絆」のことなのだそうです。

 

 

 

 

クリスマスのときだけ愛を贈りあうわけではありませんが、特にクリスマスは愛を贈れるときですね。

 

みんなが助け合う美しい絆のように、お互いに愛を贈りあってみてはいかがでしょう。

 

人は一人で生きているのではないと、本当にそう思います。

 

みんながともに生きていて、そして、地球さんから生かしていただいている。

 

ありがたいと思う感謝の気持ちも、愛なのだなと思います。

 

そう思うとき、ますます、自分から愛を贈ろうと思います。

 

みなさんに、暖かい愛が届きますように。

 

 

地球と太陽と

スピリチュアルフォト - - 照子

葉っぱは緑、地球さんのハートもエメラルドグリーン。

 

植物を見ると、心身ともに癒されていくのは、地球さんとつながっていくからだと思いました。

 

自然界のリズムに同調して、地球さんの呼吸に合わせて、一体となって動いていく。

 

自分のハートチャクラの緑色と地球さんのハートの緑色を合わせてみると、グラウンディングしていく感じになります。

 

グラウンディングには、基底のチャクラの活性化が必要ですが、心、ハート、意識が、地球さんのリズムに合っていくと、全身全霊、地球とつながって地球の上で生きている、という感覚になりますね。

 

植物や動物はこうやって生きていると思いますが、この感覚が、現代の人にはもっと必要なのではないかな、とも思います。

 

そして、太陽。

 

あまねく照らす太陽の光が、いのちを育んでいます。

 

この花を見たとき、太陽の中心から放射される光、光の中心の中心にある愛、その愛でいのちがつながっていることを感じました。

 

だから、美しい。

 

そのいのちは、ずっとずっとつながっていて、宇宙の中心まで、愛の源の大いなるいのちまで、植物も動物も人間も、存在するものは、みんなつながっていることを思い出させてくれました。

 

そして、その宇宙の愛の根源がすべてをともなって、今、新しい宇宙へアセンションしていく時期を迎えていること。

 

花からのメッセージです。

 

 

海の生命力

スピリチュアルフォト - - 照子

自然のエネルギーを感じる場所として、海もあります。

海にとても生命力を感じます。

四方を海に囲まれている日本では、海は世界とつながっていると実感できますね。

湾の中の静かな海も、魚たちがいる深い海につながっていて、人が行かない遠くの海にもつながっていて、地球という星全体にもつながっていて・・・

地球は水に覆われている星ですね。

そういうことを感じさせてくれます。

海水に手をつけてみるだけでも、その広さ、大きさと、たくさんの生き物を育んでいる生命力が伝わってきます。

自然界のエネルギーと一つになってみると、生命は豊かで美しいこと、自分もその一部であると、感じます。

 

 

 

 

 

ハートの葉っぱ

スピリチュアルフォト - - 照子

ある植物に新しい芽が出ていました。

よ〜く観ると、ハートの形をしています。

しかも、2枚も。

小さい芽なので、マクロレンズで撮りました。

 

 

 

 

 

他の葉っぱは、ふつうの形です。

この2枚だけ、ハート。

親子が寄り添っているようにも見えます。

 

今、地球全体にハートのエネルギーが必要なのでしょう。

ふと目につくもの、気になったものにメッセージがあります。

 

葉っぱそのものが何かを語るのではなく、その葉っぱを見たときに自分が感じたものがメッセージ。

目に入るものすべてにメッセージがあるわけではなく、特に気になったもの、ピンときたもの、なんだか分からないけれど、心に響いたもの。

そのときに何を感じたか、それが大事。

目に入ったものを通して、高次が語りかけてくる。

 

これを見たとき、写真を撮りたいと思うほど、響きました。

緑色のハートの形に、いてもたってもいられなくなって。

 

緑色のハートは地球さんのハートの色。

自然界の色。

小さいほうのハートは生まれたてのようにも見えます。

新しい宇宙のハートかな。

みんなのハートが愛で満ちるように。

そのためにも、自分から愛を贈る。

地球さんのことを想いながら。

それが宇宙にも広がっていくように願いながら。

みんなに届けと祈る。

 

夏至の日

アセンション - - 照子

 

今日は夏至の日でしたね。

 

東京は曇りだったので、1年で一番長い日を楽しむわけにはいきませんでしたが。。。

 

最近、いろいろな動きがありますね。

 

何があっても、まず大事なことは地球さんへの感謝の気持ちを忘れないことかなと思います。

 

私たちは、地球の上で生まれて、地球のものを食べて、生きて、

 

寿命が来たら、肉体は地球に吸収されていく。

 

私たちは、地球さんの一部。

 

もっともっと、感謝していいと思います!

 

 

 

今、やってみませんか?

 

心の中心から、地球の中心をイメージして、そこへ、ありがとう!と贈ってみる。

 

大きな青い地球をイメージして、その上にいる小さな自分をイメージして、

 

地球さん大好きだよ〜とハグしてみる。

 

地球の青は水の色。

 

みずみずしく、地球に愛が増えていく感じがしませんか?

 

心の中心が温かくなってきませんか?

 

そして、自分の心に、愛が満ちてくる感じがしたら、

 

それは地球さんからの愛です。

 

私たちが思うこと、考えることは、伝わっていきます。

 

そんなつもりはなくても、想念の力はすごい。

 

その力を、愛や感謝、思いやりに使えば、地球さんをハグできるくらいの

 

大きな力になるはず。

 

やってみてください。

 

私もいつもそのようにやっています。^^

 

 

春の小川

スピリチュアルフォト - - 照子

 

桜が咲いていたころ、あるところで、

 

かわいい小川を見つけました。

 

童謡が聞こえてきそうです。

 

水が流れる様子を見ていると、

 

こちらもクリスタル化されていくようです。

 

いらないものが流れて、さっぱりと

 

きれいになっていくようです。

 

そのようにイメージする瞑想もありますね。

 

いらないものを流していく、

 

自分をすっきりとクリスタルのようにきれいにしていく。

 

むずかしくなくて、意識を向けてイメージすると、

 

本当にエネルギーはそうなります。

 

春の小川を見ながら、すっきりしてみてください。

 

 

 

 

 

 

大祓の詞の祝詞では、人間たちの罪穢れは、

 

川に流れて、海に流れて、地の底の国まで流れて、

 

かみさまたちがそれらを持ってさすらううちに、

 

消えていくそうです。

 

日本のかみさまたちは、いつも清めてくれているそうです。

 

自分でも清めてみると、本当に心身ともに

 

さっぱりしますね。

 

 

4月5日は「清明」の日

情報 - - 照子

 

本日、4月5日は二十四節気の「清明」の日だそうです。

 

清明とは、

 

「清く明らかなこと。また、そのさま。」

 

という意味だそうです。

 

そして、二十四節気とは、1年を24の季節に分けた暦だそうです。

 

日本の季節は、四季だけではないのですね。

 

繊細な季節の移り変わりを肌で感じ、天地の恵みに感謝する。

 

なんて豊かな自然でしょうか。

 

地球さんへのかぎりない感謝と愛があふれてきます。

 

その二十四節気の中の「清明」とは、

 

天地がすがすがしく明るい空気に満ちるという

 

時期なのだそうです。

 

今日から15日間が清明とのことですので、

 

自然界に降り注ぐいのちのエネルギーを感じて、

 

そのいのちの源へ、意識を向けてみましょう。

 

どこからこのエネルギーが来るのか、

 

すべての生命、細胞に染み込むエネルギーを、

 

自然界の芽吹く息吹とともに、

 

感じてみましょう。

 

思いきり吸い込んでよいと思います。

 

自分自身も、この自然界の一員であることにワクワクしながら!

 

 

 

 

 

春の息吹 その2

スピリチュアルフォト - - 照子

 

今日はとても暖かい一日でした。

 

春の息吹が、地面にも、空気の中にも、どこにでも、

 

あふれているよう。

 

空からも春が芽吹くいのちのエネルギーが

 

降り注いでいます。

 

生命エネルギーの光線を感じてみてください。

 

 

 

たんぽぽの中心は、太陽の光のよう!

 

 

 

新芽のみずみずしさ!

 

 

 

花たちもうれしそう。

 

春のいのちを感じてみよう。

 

 

 

 

春の息吹

- - - 照子

 

春になり、いっせいに自然界が芽吹いているのを感じますね。

 

樹の幹から、小さな新芽が吹きだしていました。

 

 

 

 

春の定番のたんぽぽ、可憐だけれど、どこでも花を咲かせる生命力。

 

原っぱだけでなく、コンクリートでもアスファルトでも、

 

ちょっとの隙間でも根付きますね。

 

 

 

 

 

 

桜は、昼に観ても夜に観ても美しい。

 

夕方、少しだけ日がかげってきたときも、はっとする色でした。

 

 

 

 

 

柿の木の新芽です。

 

柿はぐんぐん伸びるので、

 

葉が観えてきたと思ったら、あっという間に枝も伸びています。

 

新しく伸びたところは、まだ緑色の枝なのでよく分かります。

 

一日何センチ伸びているのでしょう。

 

のびやか、とは、まさにこんな感じ。

 

 

 

無料ブログ作成サービス JUGEM